プレミア12・アメリカ

いわずと知れた野球大国アメリカ。圧倒的な選手層を誇りながらも、WBCでは第1回大会、第3回大会で決勝ラウンド進出を逃すなど、本来の実力を発揮できないでいた。しかし、2015年の第1回プレミア12で、マイナーから選出されたフレッシュなメンバーで勝ち進み、準優勝を果たす。迎えた17年の第4回WBCでは、イエリッチやアレナドといったスター選手をそろえた布陣で決勝ラウンドに進出。準決勝で日本との接戦を制すると、決勝ではプエルトリコを8-0で下し、悲願の初優勝を遂げた。今大会はアデルやボームといった次代のスター候補を招集。将来を嘱望される若きメンバーを中心に頂点を狙う。

メンバー

Pos 背番号 名前 生年月日 投打
投手 3 アンドリューズ 1997/1/4 左投げ
投手 8 マーフィー 1994/5/2 右投げ
投手 16 シールバー 1987/1/31 左投げ
投手 27 ファイライゼン 1993/2/7 右投げ
投手 29 ダンシー 1995/2/12 右投げ
投手 31 フック 1996/6/29 右投げ
投手 32 ディクソン 1984/11/3 右投げ
投手 33 ティロ 1996/6/13 左投げ
投手 36 ミルズ 1995/1/25 右投げ
投手 37 ソング 1997/5/28 右投げ
投手 38 リチャード 1983/9/12 左投げ
投手 39 ジョーンズ 1994/9/22 右投げ
投手 43 フリン 1990/4/19 左投げ
投手 44 ポンセ 1994/4/25 右投げ
投手 50 パウンダーズ 1990/9/26 右投げ
捕手 10 バーショ 1996/7/2 左打ち
捕手 14 クラッツ 1980/6/15 右打ち
捕手 17 ガシュー 1993/12/19 両打ち
内野手 1 クロネンワース 1994/1/21 左打ち
内野手 2 チャタム 1994/12/22 右打ち
内野手 5 エドワーズ 1999/8/9 両打ち
内野手 12 ボーン 1998/4/3 右打ち
内野手 15 ダルベック 1995/6/29 右打ち
内野手 23 ボーム 1996/8/3 右打ち
外野手 4 ペイトン 1991/12/7 左打ち
外野手 11 ウォータース 1998/12/30 両打ち
外野手 22 アデル 1999/4/8 右打ち
外野手 35 ロッカー 1994/11/1 右打ち

日程結果

日時 試合日程・結果
2019/11/3(日)
3:00
アメリカ 9-0 試合終了 オランダ
  • ポンセ
  • コルデマンス
2019/11/4(月)
10:00
アメリカ 2-8 試合終了 メキシコ
  • フック
  • ゴンザレス
2019/11/5(火)
10:00
ドミニカ共和国 8-10 試合終了 アメリカ
  • サノー
  • ミルズ
2019/11/11(月)
19:00
韓国 5-1 試合終了 アメリカ
  • ヤン・ヒョンジョン
  • ポンセ
2019/11/12(火)
19:00
日本 3-4 試合終了 アメリカ
  • 高橋 礼
  • リチャード
2019/11/13(水)
12:00
アメリカ 1-2 試合終了 オーストラリア
  • フック
  • アザートン
2019/11/15(金)
12:00
アメリカ 3-2 試合終了 チャイニーズ・タイペイ
  • ジョーンズ
  • ウー・シェンフェン
2019/11/17(日)
12:00
メキシコ 3-2 試合終了 アメリカ
  • ブスタマンテ
  • ディクソン

※日時はすべて日本時間です

情報提供:データスタジアム(株)