プレミア12・メキシコ

古くからの歴史を誇る国内リーグを有するメキシコ。WBCでは第1回、第2回大会で第2ラウンド進出を果たしていたが、2013年の第3回大会ではイタリアとカナダに敗れるなど、まさかの第1ラウンド敗退に終わる。悔しさを胸に臨んだ15年の第1回プレミア12では、1次ラウンドを突破。決勝トーナメントではアメリカと日本に敗れるも、全体で4位という結果を残した。17年の第4回WBCでは、優勝候補の一角であるベネズエラを破る奮闘を見せた一方、4年前に続いてイタリア戦での敗北が響き、2次ラウンド進出とはならなかった。今大会は自国で開催される1次ラウンドを突破し、日本での決勝トーナメントに乗り込みたい。

メンバー

Pos 背番号 名前 生年月日 投打
投手 12 リオス 1995/5/6 右投げ
投手 17 ケリー 1993/4/22 左投げ
投手 22 ベルナルディーノ 1992/1/15 左投げ
投手 36 レイエス 1992/4/6 右投げ
投手 38 ゴンザレス 1991/8/15 右投げ
投手 43 クルーズ 1995/4/15 右投げ
投手 46 ブスタマンテ 1994/9/25 右投げ
投手 50 バレーダ 1988/10/8 右投げ
投手 59 サラス 1985/5/30 右投げ
投手 62 ラミレス 1979/11/24 左投げ
投手 66 キンタナ 1992/1/24 右投げ
投手 69 ベルドゥーゴ 1987/4/10 左投げ
投手 72 ベラ 1994/7/3 右投げ
投手 93 カステヤノス 1989/4/3 右投げ
捕手 19 アライサ 1993/6/19 右打ち
捕手 44 ソリス 1987/9/29 右打ち
捕手 54 ソーサ 1985/10/13 右打ち
内野手 1 フローレス 1991/11/25 右打ち
内野手 2 サラサル 1997/10/28 左打ち
内野手 8 キロス 1992/2/17 左打ち
内野手 13 バルガス 1987/12/15 右打ち
内野手 14 ビヤヌエバ 1991/6/19 右打ち
内野手 24 ナバーロ 1986/5/14 左打ち
内野手 28 エバンス 1992/9/10 右打ち
内野手 31 クラーク 1986/12/10 左打ち
内野手 39 ペレス 1991/11/1 左打ち
外野手 27 ジョーンズ 1989/2/8 右打ち
外野手 75 ペリオ 1991/11/14 左打ち

日程結果

日時 試合日程・結果
2019/11/3(日)
10:00
メキシコ 6-1 コールド終了 ドミニカ共和国
  • カステヤノス
  • ロメロ
2019/11/4(月)
10:00
アメリカ 2-8 試合終了 メキシコ
  • フック
  • ゴンザレス
2019/11/6(水)
10:00
メキシコ 10-2 試合終了 オランダ
  • バレーダ
  • ストイフバーゲン
2019/11/11(月)
12:00
メキシコ 2-0 試合終了 チャイニーズ・タイペイ
  • レイエス
  • ジャン・シャオチン
2019/11/12(火)
12:00
メキシコ 3-0 試合終了 オーストラリア
  • ベラ
  • ガイヤー
2019/11/13(水)
19:00
日本 3-1 試合終了 メキシコ
  • 今永 昇太
  • ラミレス
2019/11/15(金)
19:00
韓国 7-3 試合終了 メキシコ
  • チャ・ウチャン
  • ゴンザレス
2019/11/17(日)
12:00
メキシコ 3-2 試合終了 アメリカ
  • ブスタマンテ
  • ディクソン

※日時はすべて日本時間です

情報提供:データスタジアム(株)